様々な買取方法|楽器を売ろうと考えている人必見!賢い買取の仕方

様々な買取方法

楽器

基本的な店頭買取

買取してもらう商品を自分自身で買取のショップに持っていく方法です。基本的に持ち込みの場合買取ができる商品は、なんでも買取できますが、大きい楽器を持ち込むには手間が掛かってしまいます。なので、店頭で買取する商品は持ち運びが簡単な楽器がオススメです。

宅配買取の方法

宅配買取の場合は、自分自身で楽器を梱包してもらいます。梱包した商品は、指定場所に買取ショップの業者が受け取りに伺います。楽器が届き次第買取ショップで査定を行い、買取金額を提示います。買取価格に納得できない時は返品することも出来ます。

便利な出張買取

出張買取は、指定場所まで買取業者が伺い、その場所で買取査定を行う方法です。持ち込みができない大きい楽器などに利用すると買取がスムーズに進みます。買取価格に納得できた場合は、そのまま買取ショップまで配送も行います。しかし、駐車場の確保などしておくなど準備が必要となってきます。

高価買取の為に大切なポイントランキング

no.1

買取時期を確認する

洋服などのように楽器の買取にも旬があります。4月は高校入学と同時に部活に入り楽器を購入する人が多くなったり、3月の卒業時期には卒業祝いで中古の楽器を買ってもらう人も少なくありません。このように時期によって買取価格が大幅に変わるので、時期を確認しておくことは一番大切です。

no.2

様々なお店で比較する

様々な買取ショップで比較をすることも大切です。ショップによって高価買取している商品が異なっているので、楽器やメーカーによって場所を変えると高価買取してもらうことができます。後から「違う店舗で高価買取していた」ということがないように確認することが大切です。

no.3

買取前にお手入れしておく

買取前には、しっかりお手入れをしておきましょう。理由は、汚れの一つで査定価格が下がってしまうからです。買取ショップ側に掃除をする手間が掛かることで査定に響きます。お手入れをして買取してもらうことで、高価買取が見込めるので、高価買取の為に大切なことです。

広告募集中